79642号機 整備記録1


 この度八幡浜市建設課より本機の整備依頼を受けましたので整備をお引き受けしました。本来は昨年度開催された愛媛国体のソフトボール会場の「王子が森球

場」の拡張工事に先立ち、本機を旧保存場所より約20m西に移動し同時に本機を整備する計画を建設課として予算計上をされていたのですが、諸般の事情で児

童公園設備やプラットホームの再建築や機体の移動を先に行い、機体整備は国体終了後という事に計画が変更されておりました。この度予定通り機体の整備予算

が計上され実施の運びとなりました。

 その間に私事で恐縮ですが48650号機整備中に今までの無理な姿勢での作業が災いしたのか、脊椎間狭窄症の手術を受けリハビリを継続中でした。体調が何

とか復活しましたので無理をしない程度で、48650号機の整備継続~井笠コッペル1号機~宇部D51-18号機~直方D51-10号機と周囲のメンバーにはご迷

惑をお掛けしましたが、座り込んだり椅子での届く範囲での整備をさせていただきました。

 今回も高所での作業は足の踏ん張りが利きませんので、ランボードから上の機体やテンダーは塗装業者が再塗装(私の指導・監督の元でケレン~錆止め剤塗布

後本塗装)をし、機体先頭部や主要装備・動輪や足回り・運転室内は私が整備する分担作業形態を取らさせて頂きました。

 機体の塗装に関しては梅雨明けから塗装業者が行い、その後私が整備を行いますので私の作業開始は8月初旬から10月にかけて実施する予定にしております。

建設課の承諾を頂き、既に運転室内の天井部のケレンや計器類・細管の一部磨き出し、火室内の清掃や高圧洗浄、主・副灯の復元LED化は進めております。整備

作業が本格的に始まりましたら、一週間単位で整備状況を報告させて頂く予定にしております。

* 現時点における整備の現況

* 本日は八幡浜市建設課に出向き、八幡浜市長さん宛の79642号機整備計画書を提出してきました。これで本機の整備が正式に発動される事になります。塗装

業者の入札があり決定次第作業が始まりますので、塗装に支障が出ないように各装備部位やナンバープレートに、ナイロン袋やマスキングテープで目張りをして戻り

ました。私の整備開始は恐らく8月初旬の予定です。           2018/05/11

inserted by FC2 system